友達がゼロの大人には価値が無いのか?

「友達ゼロの大人に価値がない」は正しいのか?

  • 友達がゼロで1人もいない…
  • 彼女(彼氏)もいない…
  • 完全に独りぼっちの大人…

 

「こんな自分には生きてても価値がないかもしれない……」

 

友達がいるようでも実は「上っ面」だけの関係でしかないと気付いてしまったり、ある時ふと「友達と呼べる相手が誰もいない」という状況を実感すると、まるで自分には生きている価値がないような気にすらなってしまう場合があります。

 

そこで今回は、

 

『友達がゼロの大人には価値が無いのか?』

 

という疑問に対して私の考えをお伝えします。

 

「友達ゼロ」には価値がある

 

結論から言うと、私としては、

 

「友達がゼロの大人には価値がある」

 

と考えています。

 

もう少し言葉を変えて言うと、友達が完全にゼロの状態を経験することに大きな価値があると考えています。

 

なぜなら、いつでも友達が当たり前にいる状態(それが上辺だけの浅い関係だったらなおさら)しか経験したことがない人には、友達の本当の大切さが分からないからです。

 

逆に、友達が完全にゼロ、1人もいない、という状態を深く経験すればするほど、友達の本当の大切さが分かるようになるからです。

 

そして、友達の本当の大切さが分かると、友達作りや友達との関係維持に非常に良い影響をもたらします。

 

水道水から学ぶ友達ゼロの価値

 

例えば、『水道水』をイメージしてみて下さい。

 

現在の日本では、ふだん水道の蛇口をひねればいくらでも水が出てきます。

 

そのため、水道から水が出てくることが当たり前になってしまっていて、水の本当の大切さや素晴らしさを私たちは忘れてしまいがちです。

 

しかし、大地震などの災害で

 

  • 水道から水が出なくなってしまった
  • とにかく飲み水がない
  • トイレが流れない
  • お風呂に入れない
  • 食器が洗えない
  • 農作物や家畜に与える水がない
  • 水があっても汚くて使えない
  • 下水が流れないので衛生状態が悪化してしまった
  • 衛生状態が悪化した結果、病気の人が増えた

 

などの深刻な状況を経験した人は、それまで当たり前に使っていた水の大切さを見直し、『蛇口をひねれば当たり前に飲める水が出てくる』ということがいかに奇跡的で素晴らしいことなのかが理解できるようになります。

 

なので、

 

  • 飲み水をしっかりと備蓄する
  • 普段から節水を心がける
  • 今日も水が飲めることに感謝する

 

といった感じで、それまでよりも水を大切に扱うようになり、再び地震などが起こっても、柔軟に対応できるようになったりします。

 

こうしたことは、友達がまったくいない状況を経験することにも通じるところがあります。

 

  • 友達がゼロ
  • 友達が1人もいない
  • 寂しい
  • 退屈
  • 将来が不安

 

という状況を人よりも深く経験すればするほど、逆に

 

  • 本当の友達の素晴らしさ
  • 仲の良い友達がいてくれることの有りがたさ
  • 大切な友達がいるという状況は当たり前ではないということ

 

などへの理解が深まり、

 

  • 人間関係について真剣に考える
  • 本気で友達作りのための行動を起こす
  • 友達になれた相手を大切にする

 

といったことができるようになるわけです。

 

そして、そのような人間関係を大切にする姿勢で人と接するようになると、相手からもそうした気持ちで応えてもらえることが自然と増えてきます。

 

なので、結果的に、友達がゼロ、友達がまったくいない、という状況を体験し、そこから学ぶ人は、自分の考えや気持ち、行動などを変え、人との関係をより良いものにしていくことができるようになります。

 

だから、そうした状況を経験することには大きな価値があるのです。

 

「友達ゼロ」経験をした大人の実例

 

実際、私自身も30代の大人になってから、

 

  • 友達がゼロ
  • 彼女もいない
  • 休日に遊ぶ相手がいない
  • ちょっとした雑談を気軽にできる相手もいない

 

そんな孤独で寂しい状態を経験しました。

 

当時、仕事でも1人で行う業務ばかりで人とほとんど関わりがなく、本当におそろしいくらいに人との関わりがなかったので、それこそ「自分には生きている価値がないのかもしれない」と思って、落ち込んでしまったこともありました。

 

でも、自分が実際にそういう孤独な状況を経験をしたことによって、自分以外でそういった状況にある人の気持ちや、寂しさや不安とはどういうものなのか、といったことに理解が深まりました。

 

そして、人の寂しさや孤独感を理解できるようになったからこそ、相手の気持ちに共感できるようになり、その結果、お互いを理解しあい、支え合えるような、本当の親友を作ることができるようになっていきました

 

こうした実体験から、「友達が1人もいない」というのは”現在の状態”にすぎず、”現在の状態”というのは変えていけるものだと実感しました。

 

もしもあなたが今、どんなに孤独で寂しいと感じる状態であっても、それは一時的な状態です。

 

そして、これから必ずその経験が役立つ日が来るので、安心してください。

 

まとめ
  • 「友達が1人もいない大人」には価値がある
  • 友達が1人もいない状態を経験すると人間関係の大切さが分かる
  • 人間関係の大切さが分かると人を大切にするようになる
  • 人を大切にする人は相手からも大切にされる
  • 「友達が1人もいない」のは”現在の状態”にすぎない
  • ”現在の状態”は変えていける
  • ”経験”は役立てることができる

関連ページ

価値観や考え方が合わない友達を避けて相性の良い友達を作る方法
価値観や考え方が合わない友達を避けて相性の良い友達を作る方法です。この方法を活用することで価値観や考え方が明らかに合わない嫌な人を避け、相性が良くて仲良くなりたい人を引き寄せて友達になる確率を大きく高めることができます。
価値感の押し付けではなく価値感を表現する
一方的な「価値感の押し付け」を避けて自然に価値感の合う友達を引き寄せるには?
友達と仲良くなる方法:5つのコミュニケーションタイプとは?
友達と仲良くなりたい、だけど仲良くなれない…そんな時は相手と仲良くなるための方法として『5つのコミュニケーションタイプ』を活用する方法があります。
性格がきつい人や自己中のな人にならない自然な価値感の伝え方
「性格がきつい人」や「ただの自己中な人」にならずに、より自然かつ柔らかい印象で自分の価値感を伝えるための5つのコツとは?
友達との人間関係が続かない人と続く人の違い
友達との人間関係が続かない人と続く人の違いをもたらす4つのパターンとは?
疎遠を回避し友達と良い人間関係を続ける5つの方法
疎遠を回避して友達と良い人間関係を長期的に続けるための5つの方法とは?
人間関係に自信が持てない社会人が自信を持つ方法
人間関係に自信が持てない社会人が確実に自信を持つための方法とは?
人付き合いの自信をつけるには?3つのコツ
人付き合いの自信をつけるには?3つのコツを紹介します。
友達募集掲示板で失敗する方法と対策
友達募集で掲示板を活用する時に失敗してしまう方法と、その対策についてお伝えします。
社会人の友達作りにおすすめの意外な場所
社会人が友達作りをできる”意外な場所”とは?
ひとりぼっち独身社会人の疲れを回復する12の方法
ひとりぼっちで友達も恋人もいない独身社会人が疲れを回復するための12の方法とは?これらを活用すると心も体も疲れがとれて元気になってくるので、友達が作りやすくなり仕事にも前向きな気持ちで取組みやすくなります。
今から友達作りは難しい?友達がいないまま社会人に…
学生時代に友達がいないまま社会人になってしまった場合、今から新しい友達を作るのは難しいのか?について考えました。
社会人となり疎遠になった学生時代の友達関係を復活する方法
社会人になって疎遠になってしまっていた友達とも、この方法を活用することで比較的自然な流れで関係を復活させることができました。
親友がいない社会人・大人の3つの原因と対策
親友がいない社会人・大人になってしまう3つの原因と対策とは?
友達ができない社会人9の特徴
友達ができない社会人の特徴を知り自分に当てはめることで、新しい友だちを作るために、そして友達になった相手との人間関係を良い状態に保つために、どんな点に気をつけたらいいか客観的に把握しやすくなります。
友達と離れたい疎遠にしたい時の禁断の方法
あなたはこの『友達と離れたい疎遠にしたい時の禁断の方法』を活用することで、もう関わりたくないと感じる友達から比較的自然に疎遠になっていき、自由の身になることができます。
友達として信用できる社会人と信用できない社会人の違い
友達として信用できる社会人と友達として信用できない社会人の違いとは?
社会人と学生時代における友達の作り方 3つの違い
実は、社会人や大人になってからの友達の作り方は学生時代の友達の作り方とは違います。この3つの違いを理解することで、社会人や大人になってからの友達作りがしやすくなります。
望んでいることを明確にする
望んでいることを明確にすることが、友達と長期的に仲の良い人間関係を続けていくために、なぜ大切なのか?
方向性を一致させる
長期的に友達との良い関係を維持していくためには、相手と自分の方向性を一致させることが大切です。
先に与える人になる
「先に与える人」になることが、なぜ人間関係において大切なのか?
10倍与える
なぜ10倍与える人は人間関係がうまくいくのか?
感謝の気持ちで100%受け取る
「感謝の気持ちで100%受け取る」ことがなぜ人間関係において大切なのか?
結婚式に呼ぶ友達がいない・少ない場合の3つの対策(男女共通)
「結婚式に呼ぶ友達がいない・少ない」そんな場合の対策についてお話します。「形だけ」を避け、納得のいく式にするための3つの対策とは?

 
友達の作り方(TOP) 自己紹介・体験談 友達の作り方講座 人見知り克服講座 お問い合わせ